木や漆喰,コンクリートなどの材料から空間の構成法まで,時代や風土を越えてエッセンスを抽出し、再解釈することで現代の建築家が忘れかけている建築の本質にせまります。


第1章:木
第2章:紙・土・漆喰
第3章:石
第4章:コンクリート
第5章:鉄
第6章:ガラス
第7章:色I
第8章:色II

第9章:五感と気配
第10章:建築の呼吸度
第11章:空間の真・行・草
第12章:素材の真・行・草

第13章:プロポーションI
第14章:プロポーションII
第15章:動線・軸線

320 total pages, 32 in color
ISBN4-87140-655-5 C1052
2000年9月22日発行
Size: 210×148mm
¥2,476+税


絶版